eo

eonet.jp

メル・ギブソン、『マッド・マックス』引退は私生活でのトラブルが原因だった!

2015.05.14

メル・ギブソンが『マッドマックス 怒りのデス・ロード』に出演しなかったのは、私生活の問題が原因だったようだ。同シリーズ第4弾に再びマックス・ロカタンスキーで出演するはずだったメルだが、2006年に飲酒運転により逮捕されたあげく、警察官の一人に向かって暴言を吐いたことなどから同年7月、3年間の保護観察を言い渡されたことにより製作に影響がでていた。そして2011年まで同作品の撮影はストップすることになり、この時点でメルが59歳になっていたため、マックスを演じるには年をとりすぎていると懸念され、トム・ハーディがその役を担うことになったのだという。また、同作は2001年にメルと製作をスタートするはずだったが、同年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロ事件の影響を受け、製作費用の問題にも直面していたそうだ。

最新映画ニュース

映画『ビジランテ』入江悠監督インタビュー

映画『ビジランテ』入江悠監督インタビュー

2017.12.15

あの伝説のロックバンド「Queen」のボーカル、フレディ・マーキュリーのそっくり!生き写しか?主人公 ヨシカの上司 通称“フレディ”が登場!!本編映像解禁『勝手にふるえてろ』

あの伝説のロックバンド「Queen」のボーカル、フレディ・マーキュリーのそっくり!生き写しか?主人公 ヨシカの上司 通称“フレディ”が登場!!本編映像解禁『勝手にふるえてろ』

2017.12.15

人気若手俳優勢揃い! 空前絶後のアクションエンタテインメント作『曇天に笑う』サカナクションが手掛ける、待望の主題歌「陽炎」が遂に完成!楽曲、初解禁!

人気若手俳優勢揃い! 空前絶後のアクションエンタテインメント作『曇天に笑う』サカナクションが手掛ける、待望の主題歌「陽炎」が遂に完成!楽曲、初解禁!

2017.12.15

ジェニファー・ローレンス演じる妖艶な女スパイが悩殺!『レッド・スパロー』日本公開3月30日(金)に決定

ジェニファー・ローレンス演じる妖艶な女スパイが悩殺!『レッド・スパロー』日本公開3月30日(金)に決定

2017.12.15

ウディ・ハレルソン、『ヴェノム』に出演か!?

ウディ・ハレルソン、『ヴェノム』に出演か!?

2017.12.15

最新映画ニュース一覧へ