eo

eonet.jp

J・K・シモンズとマイケル・キートン、『Kong: Skull Island』降板へ

2015.07.06

J・K・シモンズとマイケル・キートンが、キング・コング最新作『Kong: Skull Island』を降板することになった。撮影のスケジュールが今年末へと変更になったことを受け、2人は出演が難しくなったという。トム・ヒドルストンが出演することに変わりはないようだが、製作チームは降板した2人の代役探しに奮闘しているところだという。キートンは現在、児童虐待を描いたドラマ「Spotlight」に出演中で、公開間近となる新作映画『ミニオンズ』の声優としても登場していた。その一方でシモンズは『The Accountantト』や『カンフー・パンダ3』の出演などさまざまなプロジェクトを抱えている。『ジュラシック・パーク』のリブート版『ジュラシック・ワールド』のような成功が期待されているという『Kong: Skull Island』は2017年3月公開予定となっている。

最新映画ニュース

公開2週目も大ヒット“暴走中”!観客動員“100万人”を早くも射程圏内!『アウトレイジ 最終章』大ヒット御礼!怒号39(サンキュー)連発!スペシャル映像

公開2週目も大ヒット“暴走中”!観客動員“100万人”を早くも射程圏内!『アウトレイジ 最終章』大ヒット御礼!怒号39(サンキュー)連発!スペシャル映像

2017.10.20

ハリウッドから熱い視線!次世代の多才な兄弟監督たち  『グッド・タイム』

ハリウッドから熱い視線!次世代の多才な兄弟監督たち  『グッド・タイム』

2017.10.20

ハン・ソロ主役『スター・ウォーズ』スピンオフ作品のタイトルが発表!

ハン・ソロ主役『スター・ウォーズ』スピンオフ作品のタイトルが発表!

2017.10.20

レオナルド・ディカプリオ、ベジタリアン向けの食材を作る企業に投資

レオナルド・ディカプリオ、ベジタリアン向けの食材を作る企業に投資

2017.10.20

リース・ウィザースプーン、16歳で監督から性的暴行を受けたと告白

リース・ウィザースプーン、16歳で監督から性的暴行を受けたと告白

2017.10.20

最新映画ニュース一覧へ