eo

eonet.jp

ベン・アフレック、監督兼脚本担当で『バットマン』単独作制作へ?

2015.07.14

ベン・アフレックが、自ら脚本と監督を担当して『バットマン』の単独作を作るようだ。ヘンリー・カヴィルがスーパーマンを演じる『Batman vs Superman: Dawn of Justice』でバットマン役を演じているベンだが、DCコミックのチーフ・クリエイティブ・オフィサーであるジェフ・ジョンズと共同執筆した脚本を基にバットマンだけを主役に据えた作品を制作する方向だと言われている。その脚本の執筆はすでにかなり進んでいるようで、秋前にも完成する見込みだそうだ。そんなベンは先日、バットマンというキャラクターがシェイクスピア作品のハムレットのように数々の異なる描写が可能なキャラクターだという考えを語っていた。

最新映画ニュース

映画『ボヘミアン・ラブソディ』2週連続NO.1! 胸アツ応援上映も完売続出<クイーン第三次ブーム到来>社会現象に!

映画『ボヘミアン・ラブソディ』2週連続NO.1! 胸アツ応援上映も完売続出<クイーン第三次ブーム到来>社会現象に!

2018.11.19

篠原涼子、子役からのサプライズに号泣!!「家族」が揃った『人魚の眠る家』公開記念舞台挨拶

篠原涼子、子役からのサプライズに号泣!!「家族」が揃った『人魚の眠る家』公開記念舞台挨拶

2018.11.19

岸部一徳、涙堪え声震わせ木竜へエール!!『鈴木家の嘘』感動の公開記念舞台挨拶!

岸部一徳、涙堪え声震わせ木竜へエール!!『鈴木家の嘘』感動の公開記念舞台挨拶!

2018.11.19

ブラッドリー・クーパー、『アリー/ スター誕生』の主演をジャック・ホワイトで考えていた!?

ブラッドリー・クーパー、『アリー/ スター誕生』の主演をジャック・ホワイトで考えていた!?

2018.11.19

エマ・ストーン、『女王陛下のお気に入り』でのヌードシーンを自ら志願

エマ・ストーン、『女王陛下のお気に入り』でのヌードシーンを自ら志願

2018.11.17

最新映画ニュース一覧へ