eo

eonet.jp

ベン・アフレック、監督兼脚本担当で『バットマン』単独作制作へ?

2015.07.14

ベン・アフレックが、自ら脚本と監督を担当して『バットマン』の単独作を作るようだ。ヘンリー・カヴィルがスーパーマンを演じる『Batman vs Superman: Dawn of Justice』でバットマン役を演じているベンだが、DCコミックのチーフ・クリエイティブ・オフィサーであるジェフ・ジョンズと共同執筆した脚本を基にバットマンだけを主役に据えた作品を制作する方向だと言われている。その脚本の執筆はすでにかなり進んでいるようで、秋前にも完成する見込みだそうだ。そんなベンは先日、バットマンというキャラクターがシェイクスピア作品のハムレットのように数々の異なる描写が可能なキャラクターだという考えを語っていた。

最新映画ニュース

ヴェラ・ファーミガとジョン・バーンサル、『ザ・ソプラノズ』前日譚に出演決定!

ヴェラ・ファーミガとジョン・バーンサル、『ザ・ソプラノズ』前日譚に出演決定!

2019.01.17

スピルバーグ版『ウエスト・サイド物語』、ヒロイン役が決定!

スピルバーグ版『ウエスト・サイド物語』、ヒロイン役が決定!

2019.01.17

全米映画俳優組合、アカデミー賞を批判

全米映画俳優組合、アカデミー賞を批判

2019.01.17

シャロン・ストーンとシンシア・ニクソン、『カッコーの巣の上で』の前日譚で共演へ

シャロン・ストーンとシンシア・ニクソン、『カッコーの巣の上で』の前日譚で共演へ

2019.01.17

『めんたいぴりり』 博多華丸インタビュー

『めんたいぴりり』 博多華丸インタビュー

2019.01.16

最新映画ニュース一覧へ