eo

eonet.jp

マライア・キャリー、クリスマス映画作品の監督に!

2015.08.05

マライア・キャリーがクリスマス映画製作のための監督兼キャストを務めるという。過去に監督経験はないマライアだが、『ラッシュアワー』の監督でありマライアの大ヒット曲「ウィ・ビロング・トゥゲザー」「オブセスト」のミュージックビデオの制作も務めたブレット・ラトナー監督が同クリスマス映画作品のプロデューサーとしてサポートにつくそうだ。今年4月頃から噂は流れていたものの、7月30日に開催されたパーティー「Mariah Carey’s Christmas Project」でようやく公式発表となった。秋から撮影開始予定のこの新作について、まだ内容などは明かされていないが、マライアは12月にホールマーク・チャンネルで放送されることをツイッターで発表している。

最新映画ニュース

第 71 回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 正式出品 映画『寝ても覚めても』30 秒予告解禁!

第 71 回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 正式出品 映画『寝ても覚めても』30 秒予告解禁!

2018.04.20

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 前夜祭 5大都市、5分でトドメの完売!!

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 前夜祭 5大都市、5分でトドメの完売!!

2018.04.20

ハローキティ、ガンダム、ゴジラがお出迎え!今世紀No.1監督スピルバーグが見せた神対応!「初めて観た日本の映画は『GOZILA』!」ジャパンプレミア

ハローキティ、ガンダム、ゴジラがお出迎え!今世紀No.1監督スピルバーグが見せた神対応!「初めて観た日本の映画は『GOZILA』!」ジャパンプレミア

2018.04.20

クリステン・スチュワート、カンヌ映画祭の審査員に

クリステン・スチュワート、カンヌ映画祭の審査員に

2018.04.20

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』続編、監督とスタジオの訴訟により製作難航

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』続編、監督とスタジオの訴訟により製作難航

2018.04.20

最新映画ニュース一覧へ