eo

eonet.jp

ケリー・ラザフォード、親権争いがさらに泥沼化!

2015.08.13

ケリー・ラザフォードが、裁判所から子供たちを法廷に連れてくるよう命じられたようだ。「ゴシップガール」でおなじみのケリーはモナコに住む元夫ダニエル・ギエルシュと2人の子供の親権を巡って熾烈な法廷争いを繰り広げているが、ついには子供たちまで出廷することになったようで、8月11日、マンハッタン最高裁判所に出廷する際には子供たちを同伴するように裁判所から命じられたという。ケリーは法廷での親権争いが混乱の一途を辿っているとして、現在自身の元を訪れていた子供たちを裁判所の命令に背いてモナコに帰さない決断を下していた。これに対し、ダニエル側はケリーのその行為が「子供の誘拐と強奪」だと非難している。

最新映画ニュース

有村架純&國村、そしてスペシャルゲスト三浦友和が登壇!それぞれの“家族”トークを披露!三浦が語る夫婦円満の秘訣、有村・國村が思う理想の家族とは?映画『かぞくいろ─RAILWAYS わたしたちの出発─』かぞく試写会トークイベント

有村架純&國村、そしてスペシャルゲスト三浦友和が登壇!それぞれの“家族”トークを披露!三浦が語る夫婦円満の秘訣、有村・國村が思う理想の家族とは?映画『かぞくいろ─RAILWAYS わたしたちの出発─』かぞく試写会トークイベント

2018.11.22

ラン・ランの「くるみ割り人形」生演奏に拍手喝采!人気声優:坂本真綾も“魔法のような音楽”に大感激『くるみ割り人形と秘密の王国』公開記念ミュージックイベント

ラン・ランの「くるみ割り人形」生演奏に拍手喝采!人気声優:坂本真綾も“魔法のような音楽”に大感激『くるみ割り人形と秘密の王国』公開記念ミュージックイベント

2018.11.22

世界最高の権威を誇るノーベル賞の、前代未聞のスキャンダル。夫への愛と憎しみに揺れる妻が、最後に下した決断とは――『天才作家の妻 -40年目の真実-』本編映像解禁

世界最高の権威を誇るノーベル賞の、前代未聞のスキャンダル。夫への愛と憎しみに揺れる妻が、最後に下した決断とは――『天才作家の妻 -40年目の真実-』本編映像解禁

2018.11.22

ミリー・ボビー・ブラウン、最年少のユニセフ親善大使に

ミリー・ボビー・ブラウン、最年少のユニセフ親善大使に

2018.11.22

ジュディ・デンチ、リチャード・ハリス賞を受賞へ

ジュディ・デンチ、リチャード・ハリス賞を受賞へ

2018.11.22

最新映画ニュース一覧へ