eo

eonet.jp

ダーレン・アロノフスキー監督、エベル・ナイベル伝記映画制作へ

2015.09.18

ダーレン・アロノフスキー監督が、エベル・ナイベルの伝記映画を制作することになった。『ブラック・スワン』の監督として知られるアロノフスキー監督は、14台のバスをバイクでジャンプするという快挙を成し遂げ、20年間のエンターテイナーとしてのキャリアの間に433本の骨を骨折するも生き延びた人物としてギネス世界記録にも登録されているエベルの伝記映画のメガホンを取ることになったという。チャニング・テイタムがエベル役に決定している同作品の製作計画は2012年にスタートしており、当初は『ハンコック』のピーター・バーグ監督がメガホンを取る予定となっていたが、バーグの降板を受けてアロノフスキー監督に白羽の矢が立ったようだ。

最新映画ニュース

大泉洋主演 『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』主題歌入り予告編が完成!

大泉洋主演 『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』主題歌入り予告編が完成!

2018.11.13

日本のゲームキャラクター ソニック&ザンギエフも続投!ラルフの疑問「Wi-Fi って何だ?」にソニックが解説!ニックにバズにベイマックスも!超豪華カメオ出演映像『シュガー・ラッシュ:オンライン』

日本のゲームキャラクター ソニック&ザンギエフも続投!ラルフの疑問「Wi-Fi って何だ?」にソニックが解説!ニックにバズにベイマックスも!超豪華カメオ出演映像『シュガー・ラッシュ:オンライン』

2018.11.13

『雪の華』フィンランドの雪原を疾走する悠輔、母の胸で泣く美雪…期間限定、終わりが迫る切ない恋の行方は―?涙必至の本予告&美しいフィンランドポスター 解禁!

『雪の華』フィンランドの雪原を疾走する悠輔、母の胸で泣く美雪…期間限定、終わりが迫る切ない恋の行方は―?涙必至の本予告&美しいフィンランドポスター 解禁!

2018.11.13

アシュトン・カッチャー、『パンクト』を映画化?

アシュトン・カッチャー、『パンクト』を映画化?

2018.11.13

タロン・エガートン、『キングスマン』続編を降板!?

タロン・エガートン、『キングスマン』続編を降板!?

2018.11.13

最新映画ニュース一覧へ