eo

eonet.jp

『キングスマン』のマシュー・ヴォーン、『ザ・フラッシュ』を監督へ?

2017.05.19

マシュー・ヴォーン、ロバート・ゼメキス、サム・ライミらがDCコミックの映画化『ザ・フラッシュ』の監督候補に挙がっているようだ。エズラ・ミラーがタイトルロールを演じる同作は、ワーナー・ブラザース・スタジオとの制作上の意見の相違を理由にリック・ファムイーワが監督を降板して以来、製作に遅れが出ているところだが、一刻も早くの撮影開始が望まれている。ゼメキス監督が最有力と見られていたものの、スティーヴ・カレル主演のタイトル未定作が8月から撮影開始予定となっているため、スケジュール調整がつかない可能性が高く、ファン達は『キングスマン』などで知られるヴォーンがメガホンを執ることになるのではないかとみているようだ。しかし、ヴォーン監督にも「キングスマン」シリーズ第3弾の話も浮上しているところのため、こちらもスケジュールが合うかについては疑問視されている。

最新映画ニュース

第 71 回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 正式出品 映画『寝ても覚めても』30 秒予告解禁!

第 71 回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 正式出品 映画『寝ても覚めても』30 秒予告解禁!

2018.04.20

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 前夜祭 5大都市、5分でトドメの完売!!

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 前夜祭 5大都市、5分でトドメの完売!!

2018.04.20

ハローキティ、ガンダム、ゴジラがお出迎え!今世紀No.1監督スピルバーグが見せた神対応!「初めて観た日本の映画は『GOZILA』!」ジャパンプレミア

ハローキティ、ガンダム、ゴジラがお出迎え!今世紀No.1監督スピルバーグが見せた神対応!「初めて観た日本の映画は『GOZILA』!」ジャパンプレミア

2018.04.20

クリステン・スチュワート、カンヌ映画祭の審査員に

クリステン・スチュワート、カンヌ映画祭の審査員に

2018.04.20

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』続編、監督とスタジオの訴訟により製作難航

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』続編、監督とスタジオの訴訟により製作難航

2018.04.20

最新映画ニュース一覧へ