eo

eonet.jp

サンドラ・ブロック、中絶規制強化を阻止した実在の女性議員役へ

2017.11.15

サンドラ・ブロック(53)が新作『Let Her Speak』で実在するテキサス州女性議員ウェンディ・デービスを演じることになった。ヴァラエティ誌によるとサンドラは、テキサス州議事堂で中絶規制を強化する法案を阻止すべく、フィリバスター(議事進行妨害)という作戦を取って11時間演説し続けた民主党上院議員のデービス役を演じるという。法案を審議の時間切れで遅らせる、あるいは阻止するために演説を長時間続けて議事進行を妨げる戦術を取ったことで、デービスは2013年に一躍注目を浴びた。結果、デービスの演説は審議の締め切り時間であった夜12時を超えて、テキサス州での堕胎に関する規制を強化し、州内の堕胎を実行するクリニックを閉鎖するという法案の通過を遅らせることに成功した。

最新映画ニュース

第 71 回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 正式出品 映画『寝ても覚めても』30 秒予告解禁!

第 71 回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 正式出品 映画『寝ても覚めても』30 秒予告解禁!

2018.04.20

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 前夜祭 5大都市、5分でトドメの完売!!

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 前夜祭 5大都市、5分でトドメの完売!!

2018.04.20

ハローキティ、ガンダム、ゴジラがお出迎え!今世紀No.1監督スピルバーグが見せた神対応!「初めて観た日本の映画は『GOZILA』!」ジャパンプレミア

ハローキティ、ガンダム、ゴジラがお出迎え!今世紀No.1監督スピルバーグが見せた神対応!「初めて観た日本の映画は『GOZILA』!」ジャパンプレミア

2018.04.20

クリステン・スチュワート、カンヌ映画祭の審査員に

クリステン・スチュワート、カンヌ映画祭の審査員に

2018.04.20

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』続編、監督とスタジオの訴訟により製作難航

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』続編、監督とスタジオの訴訟により製作難航

2018.04.20

最新映画ニュース一覧へ