eo

eonet.jp

『Molly's Game』、ケヴィン・スペイシー出演映画の代替上映作品に

2017.11.15

新作映画『Molly’s Game』が、ケヴィン・スペイシー出演作『All the Money in the World』の代替作品としてアメリカン・フィルム・インスティチュート(AFI) 映画祭にて上映されることがわかった。アーロン・ソーキン監督による、ジェシカ・チャステイン主演の同クライム映画が今月16日にTCL・チャイニーズ・シアターにて開催される同映画祭のクロージング作品となる。『All the Money in the World』の製作会社トライスター・ピクチャーズは最近、同映画祭への参加の取りやめを発表したところだった。ケヴィンの役はクリストファー・プラマーが代わりに演じることになり、来月22日の公開日に向け撮り直しが決定している。一方、ソーキンが手掛ける『Molly’s Game』は、違法ポーカーを主催していた実在の女性モリーの実話をもとにした内容となっている。

最新映画ニュース

第 71 回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 正式出品 映画『寝ても覚めても』30 秒予告解禁!

第 71 回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 正式出品 映画『寝ても覚めても』30 秒予告解禁!

2018.04.20

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 前夜祭 5大都市、5分でトドメの完売!!

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 前夜祭 5大都市、5分でトドメの完売!!

2018.04.20

ハローキティ、ガンダム、ゴジラがお出迎え!今世紀No.1監督スピルバーグが見せた神対応!「初めて観た日本の映画は『GOZILA』!」ジャパンプレミア

ハローキティ、ガンダム、ゴジラがお出迎え!今世紀No.1監督スピルバーグが見せた神対応!「初めて観た日本の映画は『GOZILA』!」ジャパンプレミア

2018.04.20

クリステン・スチュワート、カンヌ映画祭の審査員に

クリステン・スチュワート、カンヌ映画祭の審査員に

2018.04.20

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』続編、監督とスタジオの訴訟により製作難航

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』続編、監督とスタジオの訴訟により製作難航

2018.04.20

最新映画ニュース一覧へ