eo

eonet.jp

ミシェル・ウィリアムズ、新作スリラー『Rio』に出演するため交渉中

2017.11.21

ミシェル・ウィリアムズ(37)が新作スリラー『Rio』に出演するため交渉中だ。ミシェルはルカ・グァダニーノ監督が手掛け、スティーヴン・ナイトが脚本を担当する同作への出演に向けて交渉中のようだ。ブラジルのリオ・デ・ジャネイロを舞台とした同作は主人公の経済記者(ジェイク・ギレンホール)がリオにいる裕福な友人(ベネディクト・カンバーバッチ)を訪ねたことがきっかけで、友人の死を偽装する事件に巻き込まれていくストーリーを描くという。ミシェルは間もなく公開の新作『All the Money in the World』に出演しているが、メインキャラクターの1人を演じていたケヴィン・スペイシーのセクハラ騒動を受け、ケヴィンの全出演シーンの取り直しをすることが決まっていた。来月22日の公開予定に変更はなく、ミシェルはケヴィンの後任となったクリストファー・プラマーや共演者のマーク・ウォールバーグと共に急きょ取り直す模様だ。

最新映画ニュース

レブロン・ジェームズと『ブラックパンサー』のライアン・クーグラーがコラボ

レブロン・ジェームズと『ブラックパンサー』のライアン・クーグラーがコラボ

2018.09.25

エディ・マーフィ、新作コメディ映画に出演へ

エディ・マーフィ、新作コメディ映画に出演へ

2018.09.25

『007』最新作、後任監督はキャリー・フクナガ!

『007』最新作、後任監督はキャリー・フクナガ!

2018.09.25

第31回東京国際映画祭コンペティション部門に日本映画2作品を選出。 今泉力哉監督『愛がなんだ』、阪本順治監督『半世界』

第31回東京国際映画祭コンペティション部門に日本映画2作品を選出。 今泉力哉監督『愛がなんだ』、阪本順治監督『半世界』

2018.09.21

「この“タタキ”出品させていただきます!」新時代のアウトローたちによる青春エンターテインメント!『ギャングース』第31回東京国際映画祭、特別招待作品出品決定!

「この“タタキ”出品させていただきます!」新時代のアウトローたちによる青春エンターテインメント!『ギャングース』第31回東京国際映画祭、特別招待作品出品決定!

2018.09.21

最新映画ニュース一覧へ

MY映画館3件まで登録できます。

よく利用する映画館を登録しよう。登録した映画館の上映スケジュールが確認できます。

ランキング全国週末興行成績
プーと大人になった僕 01 NEW

プーと大人になった僕

MEG ザ・モンスター 02 DOWN

MEG ザ・モンスター

ザ・プレデター 03 NEW

ザ・プレデター

検察側の罪人 04 DOWN

検察側の罪人

銀魂2 掟は破るためにこそある 05 DOWN

銀魂2 掟は破るためにこそある

響 -HIBIKI- 06 NEW

響 -HIBIKI-

アントマン&ワスプ 07 DOWN

アントマン&ワスプ

カメラを止めるな! 08 DOWN

カメラを止めるな!

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 09 DOWN

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

SUNNY 強い気持ち・強い愛 10 DOWN

SUNNY 強い気持ち・強い愛

9月15日~9月16日調査 (興行通信社提供)