eo

eonet.jp

ポール・ダノ、「バットマン」新作でリドラー役に

2019.10.23

ポール・ダノが、『ザ・バットマン』でリドラー役を演じる。マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演の「バットマン」最新作で、スーパーヴィランのリドラーことエドワード・ナッシュトン役にポールが決まったことが製作のワーナー・ブラザースから発表された。原作のDCコミックスでは、エドワード・ニグマとしても知られるリドラーは、ゴッサムシティで繰り広げられる犯罪計画に謎やパズルを組み込んだ後バットマンや警察に解決の手がかりを与え、彼らが推理する様子を楽しむ知的ヴィランだ。実写版としては1960年代のテレビシリーズ『バットマン』で、フランク・ゴーシンが、1995年の『バットマン・フォーエバー』では、ジム・キャリーが、リドラー役を演じてきた。当初ジョナ・ヒルが、同役かペンギン役で出演交渉に入っていたが後に決裂、今回ポールに決まったかたちだ。2021年公開予定の『ザ・バットマン』では、ほかにもゾーイ・クラヴィッツがキャットウーマン役に決定している。

最新映画ニュース

ナレーションは高嶺の花を落とした令和最大級の幸せ者!「このキャスティング、今、僕以外いないでしょ!」南キャン山ちゃんが日本中の恋を全力応援!!『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』日本版予告が完成

ナレーションは高嶺の花を落とした令和最大級の幸せ者!「このキャスティング、今、僕以外いないでしょ!」南キャン山ちゃんが日本中の恋を全力応援!!『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』日本版予告が完成

2019.11.13

「白昼堂々、隣の部屋で、サスペンスが起きているかもしれないと、観客に日常と隣あわせの出来事に感じてもらいたかった」盲目を装うピアニストの怪しげな日常を描く冒頭映像解禁!『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』

「白昼堂々、隣の部屋で、サスペンスが起きているかもしれないと、観客に日常と隣あわせの出来事に感じてもらいたかった」盲目を装うピアニストの怪しげな日常を描く冒頭映像解禁!『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』

2019.11.13

『ミドリムシの夢』真田幹也監督&ほりかわひろきインタビュー

『ミドリムシの夢』真田幹也監督&ほりかわひろきインタビュー

2019.11.13

マーベルのケヴィン・ファイギ社長、スコセッシからの批判は「残念」

マーベルのケヴィン・ファイギ社長、スコセッシからの批判は「残念」

2019.11.13

『ジョーカー』、最も収益性の高いコミック原作の映画に

『ジョーカー』、最も収益性の高いコミック原作の映画に

2019.11.13

最新映画ニュース一覧へ