eo

eonet.jp

『ボヴァリー夫人とパン屋』フランス映画祭2015出品&アンヌ・フォンテーヌ監督の来日が決定

2015.05.11


7月上旬公開の映画『ボヴァリー夫人とパン屋』が、6月26~29日に開催される「フランス映画祭」に正式出品されることが決定した。また、同作品のアンヌ・フォンテーヌ監督の来日決定も併せて発表された。

平凡な夫婦と美しい青年の官能的な物語『ドライ・クリーニング』(98年)、夫の浮気相手と妻の禁断の関係を描いた官能の物語『恍惚』(04年)、そして親友の息子と愛し合う禁断の恋を描く『美しき絵の崩壊』(14年)など、人間が持つ複雑な欲望を描いてきたフォンテーヌ監督。

最新作『ボヴァリー夫人とパン屋』は、ノルマンディーの美しい村を舞台に、有名小説と現実世界とを混同するパン屋が巻き起こす官能的でユーモラスなドラマ。主演は『屋根裏部屋のマリアたち』のファブリス・ルキーニと、『アンコール!!』のジェマ・アータートン。

ボヴァリー夫人とパン屋

公開日2015年7月上旬より
劇場シネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開
配給クロックワークス
公式HPhttp://www.boverytopanya.com/

(C) 2014 - Albertine Productions - Cine-@ - Gaumont - Cinefrance 1888 - France 2 Cinema - British Film Institute

最新映画ニュース

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』”最後”の来日記者会見! SWサーガの完結に感無量!

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』”最後”の来日記者会見! SWサーガの完結に感無量!

2019.12.13

傷ついた少女の出会いと再生を描く『風の電話』予告編・ポスタービジュアル解禁

傷ついた少女の出会いと再生を描く『風の電話』予告編・ポスタービジュアル解禁

2019.12.13

傷ついた少女の出会注目のオスカー監督、敬愛するレイチェル・ワイズと初タッグ!彼女たちが“本当の自分”を取り戻していく姿に誰もが共感『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』監督コメント解禁

傷ついた少女の出会注目のオスカー監督、敬愛するレイチェル・ワイズと初タッグ!彼女たちが“本当の自分”を取り戻していく姿に誰もが共感『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』監督コメント解禁

2019.12.13

1996年アトランタ爆破事件の実話 その日、全国民が敵になった―――『リチャード・ジュエル』クリント・イーストウッド監督最新作 日本版オリジナルポスター完成

1996年アトランタ爆破事件の実話 その日、全国民が敵になった―――『リチャード・ジュエル』クリント・イーストウッド監督最新作 日本版オリジナルポスター完成

2019.12.13

大人気の歌&体操に、クイズ&記念撮影タイムも!親子で一緒に楽しめる“体験”が盛りだくさん!映画の魅力が詰まった予告編が解禁!『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』

大人気の歌&体操に、クイズ&記念撮影タイムも!親子で一緒に楽しめる“体験”が盛りだくさん!映画の魅力が詰まった予告編が解禁!『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』

2019.12.12

最新映画ニュース一覧へ