eo

eonet.jp

カンヌ招待作品『岸辺の旅』初日が10/1に決定。小松政夫、蒼井優、柄本明の出演も明らかに

2015.05.11


第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門への正式招待が決定している、黒沢清監督作品『岸辺の旅』の初日が10月1日に決定した。また、すでに発表されているダブル主演の深津絵里&浅野忠信に続き、追加キャストとして小松政夫、蒼井優、柄本明の出演が発表された。

同作品は3年間失踪していた夫・優介(浅野)が、失踪してから自宅に戻ってくるまでの3年間でお世話になった人々を妻の瑞希(深津)と訪ねていく旅路を描いたもの。

小松はその旅の中で登場する新聞配達員・島影、蒼井は優介の過去の秘密を知り、瑞希と対峙することになる松崎朋子、柄本は優介を先生と慕う農家・星谷をそれぞれ演じる。

岸辺の旅

公開日2015年10月1日より
劇場テアトル新宿ほか全国にて
配給ショウゲート
公式HPhttp://kishibenotabi.com/

(C)2015「岸辺の旅」製作委員会/COMME DES CINEMAS

最新映画ニュース

スピルバーグが創る夢の世界[オアシス]へようこそ日本限定!本編冒頭映像、Ready Go!!

スピルバーグが創る夢の世界[オアシス]へようこそ日本限定!本編冒頭映像、Ready Go!!

2018.04.23

映画 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭 榮倉奈々、安田顕、李闘士男監督プレミア上映舞台挨拶に登壇

映画 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭 榮倉奈々、安田顕、李闘士男監督プレミア上映舞台挨拶に登壇

2018.04.23

【世界知的所有権の日・記念上映会】「力の変革:イノベーションと創作性における女性達」をテーマに米国大使館公使らが呼びかけ。

【世界知的所有権の日・記念上映会】「力の変革:イノベーションと創作性における女性達」をテーマに米国大使館公使らが呼びかけ。

2018.04.23

ニコラス・ケイジ、俳優業を引退へ?

ニコラス・ケイジ、俳優業を引退へ?

2018.04.23

リドリー・スコット、『Queen & Country』の監督へ

リドリー・スコット、『Queen & Country』の監督へ

2018.04.23

最新映画ニュース一覧へ