eo

eonet.jp

映画『ハイネケン誘拐の代償』A・ホプキンス、現場で若手俳優にビビられていた!?

2015.06.01

20150601_hk

6月13日(土)よりいよいよ公開となる本格サスペンス・ミステリー映画『ハイネケン誘拐の代償』。

1983年に実際に起きた大ビール企業「ハイネケン」の経営者誘拐事件の真相を追ったエミー賞受賞の犯罪ジャーナリスト、ピーター・R・デ・ヴリーズのベストセラー本を基に映画化したものだ。

ハイネケンを演じるのは、アンソニー・ホプキンス。いまだ『羊たちの沈黙』レクター博士の印象が強いホプキンスだが、レクター博士の役柄さながら『ハイネケン誘拐の代償』の現場で、共演した若手俳優からビビられてたのだとか!?


実際、撮影現場で彼に恐怖を感じたと明かすのは、ハイネケン誘拐グループリーダーのコルを演じたジム・スタージェス。「いい意味でとても恐怖を感じたんだ。ハイネケンと対峙する時、仮面を被る理由が最初は想像できなかったけど、アンソニーと初めて共演したシーンで監禁された彼と向かい合って、鎖でつながれた彼が振り返り、足早に僕に向かってくるんだけど、僕は瞬時に腕を組んだよ。凄まじい威圧感に圧倒されそうになったからね。演技としてか、僕自身が感じたかわからないくらい強い恐怖を感じて頭の中が真っ白になってしまったんだ。」と恐怖体験を語り、リアルにビビッてしまったことを明かしている。

一方ホプキンス自身、若手俳優から恐れられていることについて、「そんなことはないさ、もし仮にそうだったとしても恐がることは何もないよ。なぜなら私は、プロの俳優を尊敬しているからね。」といい、むしろ本作でたくさんの若手俳優との共演を楽しみ、“狂気を内に秘めたカリスマ性のある俳優ばかりだった”と称している。

観る者を恐怖に突き落とすホプキンスの怪演は本作でも健在!映画鑑賞中、誘拐犯人たちと同様、精神的にジワジワ彼に追い込まれてしまうかも!?

ハイネケン誘拐の代償

公開日2015年6月13日
劇場全国にて
配給アスミック・エース
公式HPhttp://kidnapping.asmik-ace.co.jp/

(c)2014 Informant Europe SPRL, Heineken Finance, LLC

最新映画ニュース

『2分の1の魔法』ピクサーが描く新たな舞台は、かつて魔法があふれて“いた”世界!日本公開&邦題決定!ポスター・特報解禁!

『2分の1の魔法』ピクサーが描く新たな舞台は、かつて魔法があふれて“いた”世界!日本公開&邦題決定!ポスター・特報解禁!

2019.08.09

賀来賢人&門山葉子が 「愛を感じて」生歌唱!!江口洋介、佐藤二朗、亜生(ミキ)、大和田伸也、RIRI『ライオン・キング』プレミアム吹替版スペシャル上映会

賀来賢人&門山葉子が 「愛を感じて」生歌唱!!江口洋介、佐藤二朗、亜生(ミキ)、大和田伸也、RIRI『ライオン・キング』プレミアム吹替版スペシャル上映会

2019.08.09

佐藤栞里がユニバーサル・シティウォーク大阪に登場!TKO木本武宏率いる松竹若手軍団らとともに、“『ペット2』特別大喜利”で大ヒットをお祝い!

佐藤栞里がユニバーサル・シティウォーク大阪に登場!TKO木本武宏率いる松竹若手軍団らとともに、“『ペット2』特別大喜利”で大ヒットをお祝い!

2019.08.09

ベン・アフレック主演作『The Way Back』、公開時期を繰り下げ

ベン・アフレック主演作『The Way Back』、公開時期を繰り下げ

2019.08.09

マット・デイモン、娘の名前のタトゥーを入れる

マット・デイモン、娘の名前のタトゥーを入れる

2019.08.09

最新映画ニュース一覧へ