eo

eonet.jp

『ぼくらの家路』“ドイツ映画界のアカデミー賞”ドイツ映画賞で作品賞銀賞を獲得

2015.06.23


9月19日に日本公開となる映画『ぼくらの家路』が、現地時間19日、ドイツのアカデミー賞であるドイツ映画賞で作品賞銀賞を受賞した。同作品は作品賞、監督賞、脚本賞の主要3部門にノミネートされていた。

授賞式には、主人公のジャックを演じたイヴォ・ピッツカー、監督・脚本のエドワード・ベルガー、脚本のネル・ミュラー=ストフェンが出席。撮影当時11歳De現在は中学生になったイヴォは、サッカー好きのスポーツ少年らしくスポーツ刈りにタキシードという初々しい姿で檀上に立ち、「両親と、撮影現場での先生たちに感謝します」と挨拶。会場を大きく沸かせた。

ぼくらの家路

公開日2015年9月19日より
劇場ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて
配給ショウゲート
公式HPhttp://bokuranoieji.com/

(C) PORT-AU-PRINCE Film & Kultur Produktion GmbH

最新映画ニュース

新田&北村 W主演コンビが力強いメッセージで映画をアピール『サヨナラまでの30分』公開記念舞台挨拶

新田&北村 W主演コンビが力強いメッセージで映画をアピール『サヨナラまでの30分』公開記念舞台挨拶

2020.01.28

『Fukushima 50』佐藤浩市「記憶としても記録としても残る映画」全世界73の国と地域での上映も決定!!豪華キャスト陣がワールドプレミアに登壇!

『Fukushima 50』佐藤浩市「記憶としても記録としても残る映画」全世界73の国と地域での上映も決定!!豪華キャスト陣がワールドプレミアに登壇!

2020.01.28

グザヴィエ・ドラン監督作品で“最も泣ける”と話題の新作 新ビジュアルでスターと少年が呼応するメッセージが、真相のヒント!『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』新ビジュアル・予告解禁

グザヴィエ・ドラン監督作品で“最も泣ける”と話題の新作 新ビジュアルでスターと少年が呼応するメッセージが、真相のヒント!『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』新ビジュアル・予告解禁

2020.01.28

ウーピー・ゴールドバーグ、『スタートレック:ピカード』出演へ

ウーピー・ゴールドバーグ、『スタートレック:ピカード』出演へ

2020.01.28

アンディ・サーキス、英国アカデミー賞功労賞を受賞へ

アンディ・サーキス、英国アカデミー賞功労賞を受賞へ

2020.01.28

最新映画ニュース一覧へ