eo

eonet.jp

事故か事件かー豪華キャストによる世紀の大逆転劇『空飛ぶタイヤ』ウルトラティザービジュアル解禁

2017.09.22

0922_001

 
2018年公開、長瀬智也主演『空飛ぶタイヤ』。既に出演を発表されていたディーン・フジオカ、高橋一生に加え、先月、深田恭子、岸部一徳、笹野高史、寺脇康文、小池栄子、阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)、ムロツヨシ、中村蒼他キャストの出演が解禁されるやいなや、「豪華すぎる!」「予想の遥か上を行く豪華さ」「大河ドラマのようだ」等、各所で大きな話題を呼んでいるが、この度、9/23(土)より丸の内ピカデリー他一部劇場にて掲出開始となるウルトラティザービジュアルが解禁となった。

 

原作は累計140万部を突破した池井戸潤の「空飛ぶタイヤ」(講談社文庫、実業之日本社文庫)。ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)が、自らの無実を信じ、大企業に対して調査を開始するところから、物語は始まる。この度解禁となったビジュアルでは、大企業に挑む覚悟を持った赤松社長の決意が強く表れており、幾多の困難にも負けず信念を貫いていくその姿は、観る者の心を強く打つ。

 
そしてチラシの裏面には大企業・ホープ自動車に勤務する沢田悠太(ディーン・フジオカ)が、含みを持たせた表情で登場。原作者・池井戸潤によるコメントも掲載されている。

 
【池井戸潤コメント】
もし、人を死に至らしめる欠陥を知りつつそれを隠蔽していたなら、それは社会に対する重大な罪だ。それでも大企業なら許されるのかー。問われているのは、我々の見識と勇気である。

空飛ぶタイヤ

公開日2018年より
劇場全国にて
配給松竹
公式HPhttp://soratobu-movie.jp/

(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

最新映画ニュース

『アナベル 死霊人形の誕生』「死霊館」シリーズ最高のオープニング成績!全世界興収は3億ドルを突破!

『アナベル 死霊人形の誕生』「死霊館」シリーズ最高のオープニング成績!全世界興収は3億ドルを突破!

2017.10.17

作品を紐解く“死者の国”の大事なルールも明らかに…今にも”音楽”が聴こえてきそう 新写真、公開『リメンバー・ミー』

作品を紐解く“死者の国”の大事なルールも明らかに…今にも”音楽”が聴こえてきそう 新写真、公開『リメンバー・ミー』

2017.10.17

ゲリラプロモーションに渋谷騒然!アトミック美女軍団が渋谷に来襲『アトミック・ブロンド』

ゲリラプロモーションに渋谷騒然!アトミック美女軍団が渋谷に来襲『アトミック・ブロンド』

2017.10.17

映画『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング ビューティ-』二宮健監督インタビュー

映画『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング ビューティ-』二宮健監督インタビュー

2017.10.17

デヴィッド・フィンチャー、 アダム・ドライバーに謝罪?

デヴィッド・フィンチャー、 アダム・ドライバーに謝罪?

2017.10.17

最新映画ニュース一覧へ