eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

ダニエル・クレイグ、膝の手術を受ける

2015.04.08

ダニエル・クレイグダニエル・クレイグが、膝の手術を受けていたことがわかった。「007」シリーズの最新作『007 スペクター』の撮影中に膝を負傷していたダニエルが、撮影の休み中にニューヨークで手術を受けていたことを広報担当が発表した。4月22日から再びパインウッドスタジオで行われる撮影に参加する予定だというが、ダニエルは同作でのアクションシーンに熱心に取り組んでいるため、あちこちを負傷していると言われている。今回ダニエルは自分の出演しないシーンの撮影中に手術を受けていたため、撮影スケジュールに支障が出ることはないと見込まれており、サム・メンデス監督によるシリーズ最新作『007 スペクター』の公開日は予定されている2015年11月のまま変更はなさそうだ。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.