eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

ジョン・マルコヴィッチ、原油流出事故を描いた新作映画に出演へ

2015.04.24

ジョン・マルコヴィッチジョン・マルコヴィッチが、メキシコ湾の原油流出事故を描いた『Deepwater Horizon』のキャストに加わったようだ。ニューヨーク・タイムズ紙に掲載された『Deepwater Horizon’s Final Hour』という名の記事を基に2010年の原油流出事故が起こるまでの48時間と当日の様子が描かれる同作では、主演のマーク・ウォールバーグをはじめ、すでにカート・ラッセル、ディラン・オブライエン、ジーナ・ロドリゲスらの出演が決定しており、マルコヴィッチはその中で事件の重大さに気づかなかったBP社の重役を演じることになるという。『バトルシップ』などで知られるピーター・バーグが監督を務めることになっており、11人の死亡者と16人の負傷者を出し、メキシコ湾への原油流出を招いたこの事故についての脚本は『キングダム/見えざる敵』でバーグとタッグを組んだマシュー・マイケル・カーナハンが執筆している。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.