eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

サム・ワーシントン、『Den of Thieves』出演決定!

2015.04.28

サム・ワーシントンサム・ワーシントンが、新作『Den of Thieves』に出演することが分かった。1998年から製作が進行していたという同強盗映画にはジェラルド・バトラーも出演することが決まっており、撮影は2016年1月よりロサンゼルスとプエルトリコでスタートするという。ロサンゼルスにあるアメリカ合衆国の中央銀行制度を司る私有企業体、連邦準備制度理事会をターゲットにした悪名高い銀行強盗集団を追ったこの作品の中でエグゼクティブ・プロデューサーも務めるジェラルドは、強盗計画を企てる人物を演じるようだが、サムが何の役を演じるのかは明らかになっていない。そんなサムはビール企業ハイネケンの経営者が誘拐された実在の事件を描いた『ハイネケン 誘拐の代償』が6月に日本でも公開を控えているところで、ジョシュ・ブローリン、ジェイク・ギレンホールらと出演した『エベレスト』、スリラー映画『The Keeping Room』が年内にも海外で公開予定となっている。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.