eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

ケイト・ブランシェット、ロンドン映画祭でBFIフェローシップを受賞へ

2015.09.01

ケイト・ブランシェットケイト・ブランシェットが英国映画協会(BFI)よりBFIフェローシップを授与されることになった。ウディ・アレン監督作『ブルージャスミン』や2004年のヒット作『アビエイター』などで重要な役どころを演じたケイトは、英国映画協会の最高賞にあたる同賞を10月17日のロンドン映画祭で受け取ることになる。過去にはアカデミー賞やBAFTAs(英国アカデミー賞)でも幾つもの受賞歴を誇るケイトは、今回の賞でキャリアを通しての映画界での功績を称えられることになり、当日には新作映画『Truth』のプレミア試写会も行われる予定だ。メアリー・メイプス著『Truth and Duty: The Press, the President, and the Privilege of Power』を原作とするこの映画は、当時の大統領ジョージ・W・ブッシュのあるネタを公表するために受賞歴もあるジャーナリストであるメアリーが奮闘する姿を描く。ケイトは主役のメアリー役に扮し、ダン・ラザー役を務めるロバート・レッドフォードと共演している。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.