eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

マーク・ウォールバーグ、新作映画『マイル22』はR指定になると公表

2018.08.20

マーク・ウォールバーグマーク・ウォールバーグは主演映画『マイル22』が登場人物の暴力的な表現を含むため、R指定作品になると明かした。同作で製作も兼ねるマークは、作品自体の激しさに触れ、そこまでやる必要があった理由を説明した。CIAの特殊部隊がテロリストと戦いながら、22マイル(約36キロ)先の脱出地点まで最優先護衛対象を守ろうとする姿を描くこの新作を、マークはできる限りリアルに描きたかったという。自身が演じる主人公のジミー・シルヴァというキャラクターに徐々にはまっていったというマークは、そのキャラクター本位で進めるアクション映画を作ることを目指すようになったのだそうだ。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2019 Liberra Inc. All rights reserved.