eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

スパイク・リー、次回作はヒップホップ版『ロミオとジュリエット』?

2019.11.19

スパイク・リースパイク・リーが新作映画『Prince of Cats』のメガホンを取る。ロン・ウィンバリーによるグラフィックノベルを映像化する本作は、『ロミオとジュリエット』を1980年代のヒップホップにしたような作品になるという。ウィリアム・シェイクスピアの名作を題材にした同作では、ジュリエットの従兄弟ティボルトの視点を通して物語が描かれ、ブルックリンの裏社会でモンタギュー家と対立するティボルトらキャピュレット家の兄弟たちに焦点が当てられる。また、ブレイクダンスやグラフィティといったヒップホップの要素も劇中には登場するようだ。キャスティングについてはまだ発表されておらず、『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』のキース・スタンフィールドの起用が取り沙汰されていたものの、既にプロジェクトから離脱しているようだ。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2019 Liberra Inc. All rights reserved.