eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

“国民の愛人”橋本マナミが赤髪セクシーなコスプレを披露!映画『カイト/KITE』トークイベントリポート

2015.04.02


映画『カイト/KITE』のトークイベントが2日、都内で開催され、“今、いちばん愛人にしたい女”グラビアアイドルの橋本マナミがゲストとして出席。今作の主人公・サワさながら、赤いウィッグとボディコン、網タイツという過激なコスチュームで映画をPRした。

まず、今作の感想を「サワが格好良かった。復讐などの思いものを背負いつつも前に向かって進んでいく姿が素敵でした」と語った橋本。

主人公サワは、両親を殺され復讐に燃える美少女の暗殺者。これにちなみ“復讐したい男性”について聞かれた橋本は「20代前半の頃に、友達の繋がりでお付き合いしていた方が、独身と聞いてお付き合いしてたんですけど、奥様と子どもがいて。騙されて付き合っていたので、その方には復讐したいなというのがあります。今復讐するなら、多分家庭を壊しますね。乗り込みます」と強気な発言をしつつも、「“愛人にしたいナンバーワン”と言っていただいているんですが、愛人になれない体質で、一番になりたいので、お別れしましたね。つらかったですけど」。

さらに“恋のスナイパー”ということで、恋の命中率については「それがなかなか難しくて、好きになるとドンドンいってしまい、重くなってしまって逃げられることもあるので、命中率は78%くらい。普段、押し倒される方が多いので、自分からの確率だとこれくらいですね」とコメントした。

最後に、世の中の男性へのメッセージと映画も魅力についても語った。

「恋愛や結婚とかあると思うんですが、男性は本能として女性が好きじゃないですか。奥さんがいても若い子に目がいってしまうこともあると思うんですが、そういうことをすると、後でいろいろ帰ってきますので、大事にしたい人は大事にしてくださいね。『カイト/KITE』はアクションも素晴らしく、サワの演技も見入ってしまいました。ぜひ映画館の大きなスクリーンで見てほしいです」

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.