eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

ヒュー・ジャックマンが悪役、シガニー・ウィーヴァーは敏腕経営者に!『チャッピー』特別映像を公開

2015.04.07


ニール・ブロムカンプ監督最新作『チャッピー』から、特別映像が公開された。

『チャッピー』特別映像はこちら

今回公開された『チャッピー』の特別動画には、ブロムカンプ監督が「自分でも驚く夢のキャスティング。憧れだった理想的な俳優が揃った」と語るとおり豪華キャストがずらり。、初めての悪役に挑んだヒュー・ジャックマン、軍事ロボットを開発する企業経営者に扮したシガニー・ウィーヴァー、そしてAIを開発するディオンに起用されたインド人俳優テーヴ・パテルらがそれぞれ作品への思いを語る。

「『第9地区』は衝撃的だった」と語るヒューは、SF映画に変革をもたらした監督との仕事に興奮を隠さない。初めての本格的な悪役に挑んだヒューは、「ヴィンセントは野心的なキャラクターで演じるのが楽しかった。悪趣味なマレットヘアをしている」と、自ら発案したヘアスタイルで演技を楽しんだという。「見た目も口調も振る舞いも個性的な悪役は、観客を惹きつける」と、監督もヒューの演技力に圧倒されたようだ。

「あのリプリーが現場にいる」と監督が憧れるリプリーことウィーヴァーは、「ニールはあらゆるテクノロジーに精通している。『チャッピー』はニールの世界観が見事に表現されている」と監督の描く世界観を絶賛。また、完成した作品を観た妻が感涙したというヒューは、「最高のアクションとドラマ、エモーショナルに満ちていてSF嫌いな人も見たくなる映画」だと断言している。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.