eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

『ハッピーエンドが書けるまで』予告&ポスタービジュアル解禁!リリー・コリンズからコメントも到着

2015.04.28


6月27日公開の映画『ハッピーエンドが書けるまで』から予告編&ポスタービジュアルが解禁となった。また、主演のリリー・コリンズからコメントが到着した。

『ハッピーエンドが書けるまで』予告はこちら

リリー・コリンズのコメントは次の通り。

■「この物語はどの世代の人も共感できる」
脚本を読んだ日を覚えてるわ。海外で撮影中、部屋に一人でいた時だった。脚本を読んだ瞬間、絶対に出たいと思ったの。1ページ目からサマンサと作品全体の雰囲気に虜になった。9カ月間のキャスティング期間の中で、監督と何度か会った。この物語はどの世代の人も共感できる。笑って泣けるし、読み終えた後、ストーリーや自分のことを考えさせられる、そんな作品だと思う。そして監督は周りの意見にオープンで役柄も一緒に考えてくれた。

この物語に本当に深く関われたと感じるし、サマンサとの共通点も多いわ。親であれば作品内の親に共感できるし、子供なら子供、大学生なら大学生に共感できる。それに加え親が子供の気持ちを学んだり、子供は親の気持ちを学べる。父親が母親との秘密を子供に明かすシーンとかね。新しい視点で親や子を見ることができる。自分のことではないから客観的に見やすいと思うし、人間関係が違って見える。この作品は映画館で見終えた後にこう思わせてくれる。“もしかしたら。視点を変えれば新しい世界が見えるかも”と。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.