eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

私は愛も知らずに、空襲で死ぬのでしょうか――二階堂ふみ主演『この国の空』8/8公開決定。予告編&ポスタービジュアル解禁

2015.05.11


芥川賞作家・高井有一氏による同名小説を映画化した『この国の空』が8月8日から公開されることが決定、予告編とポスタービジュアルが解禁となった。

『この国の空』予告編はこちら

昭和20年、終戦間近の東京。杉並区の住宅地に母と暮らす19歳の里子は、度重なる空襲に怯え、まともな食べ物も口にはできないが、健気に生活している。その隣に住んでいるのが妻子を疎開させた銀行支店長の市毛。日に日に戦況が悪化していくなか、自分は男性と結ばれることなく、戦争で死んでいくのだろうか。その不安を抱えながら、市毛の身の回りの世話をしていく中で、いつしか里子の中の「女」が目覚めていく――。

主演の里子役には二階堂ふみ。妻子ある男との許されぬ恋に突き進む心の葛藤を見事に体現する。また、里子の相手・市毛には長谷川博己。里子に惹かれ渇望する男を情熱的に演じている。そのほか、工藤夕貴、富田靖子、石橋蓮司、奥田瑛士ら豪華実力派俳優が出演。18年ぶりにメガホンをとった脚本家・荒井晴彦氏が、戦時下の激しい空襲と飢餓が迫る恐怖のなかで懸命に生きる人々を丹念に描き出す。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.