eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

ブレイク・ライブリー主演最新作『アデライン、100年目の恋』10/17より日本公開

2015.05.13


ブレイク・ライブリー主演最新作『アデライン、100年目の恋』(原題:The Age Of Adaline)が、10月17日より公開されることが決定した。

サンフランシスコの資料館で働き老犬・リースと暮らす29歳のジェニー(ライブリー)は、ある日ホテルで行われた年越しパーティーで、青年エリス・ジョーンズと出会い、惹かれ合う。エリスの両親の結婚記念日に彼の実家に招かれた2人。ジェニーとは初めて会うはずのエリスの父親・ウィリアムは彼女を一目見るなり、驚愕の面持ちで「アデライン」と呼びかける。それは、彼が若い頃、心から愛した女性の名だった――。

主演のライブリーは2014年末に第1子の出産を終えたばかりで、これが復帰作。先日はウディ・アレンの新作でヒロインを演じることが発表され、女として母として、そして女優・実業家としても、ますます輝きを増している。

共演は『スター・ウォーズ』や『インディ・ジョーンズ』シリーズのハリソン・フォード。『ゲーム・オブ・スローンズ』などで人気を博したオランダ人の新鋭ミキール・ハースマン。そして『インターステラー』のエレン・バースティンが、美しくも哀しい運命を背負った主人公アデラインの人生を支える重要な人物を演じ、この不思議な物語にリアリティと重厚感を生み出している。

また、劇中に登場する、主人公が生きた100年間を彩った様々な時代のハイブランドドレスにも注目。大人気海外ドラマ『ゴシップガール』で一躍ファッショニスタとなったライブリー、今作ではシックな着こなしを披露する。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.