eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

樋口真嗣監督「我らが帝王、ジョージ・ミラー神のもとに集え!」『マッドマックス 怒りのデス・ロード』に日本の著名人からコメントが続々到着

2015.05.19


まずは、『進撃の巨人』2部作の公開を控える樋口真嗣監督。「いまだに影響を与え続けてきた30年以上前の衝撃……あの衝撃が帰ってきた……ワケじゃねえ! あの衝撃が! いまなおその中心からエネルギーが放たれ続けていたんだッ! すげえ! 偉大なる70歳、我らが帝王、ジョージ・ミラー神のもとに集え! 跪け! 讃えよ! 崇めよ!」と、映画鑑賞後の興奮が伝わる熱くコメントを寄せる。

『メタルギア』シリーズのキャラクター造形に多大な影響を受けたというゲームクリエイターの小島秀夫監督は、「これぞ、僕らが待ち望んだ正真正銘の『MAD MAX』! これほどの狂喜に満ちたアクション映画は、誰も体験したことがないはずだ!」と、期待以上の完成度の今作を絶賛している。

劇団創立35周年を迎えた劇団☆新感線の主宰、演出家であるいのうえひでのり氏は、「祝!! ジョージ・ミラー完全復活!! グォーッ!! アドレナリン大噴出!! 文字通りのノンストップアクション!! 早くも本年度ベストワン決定か!?(俺の中で)いやあ、燃えます」と、ノンストップで展開する激烈アクションで完全復活を遂げたジョージ・ミラー監督への熱いコメントを寄せている。

さらに、『マッドマックス2』に多大な影響を受けたとされる『北斗の拳』の漫画原作者である武論尊氏は、「ヒーローは、絶望や荒廃の中からしか生まれない。(中略)監督が描きたいのは「絶望の中で生きるってすごいことだぞ ってことだ」と、現代を生きる若者たちへのメッセージを受けとめたようだ。また、『北斗の拳』の漫画家である原哲夫氏は、「30年ぶりに30倍の超絶面白さ! 世界はまるで天国と地獄。MAD MAX2の衝撃にまた出会えるとは……ジョージ・ミラーありがとう!」と激賞している。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.