eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

『グローリー/明日への行進』主題歌「GLORY」ができるまでのメイキング映像を公開

2015.06.19


本日初日を迎えた映画『グローリー/明日への行進』から、本年度アカデミー賞主題歌賞を受賞し、感動的なパフォーマンスとスピーチで会場の心を震わせたコモン&ジョン・レジェンドが歌う『Glory』の録音風景が公開された。

『グローリー/明日への行進』特別映像はこちら

コモンはグラミー賞受賞のヒップホップアーティストであると共に、『アメリカン・ギャングスター』『ウォンテッド』などに出演し俳優としても活躍。『グローリー/明日への行進』ではキング牧師を支える活動家ジェイムズ・ベベル役を演じている。

ヒップホップグループのライムスター宇多丸氏はTBSラジオ『ウィークエンドシャッフル』でコモンを特集し「ラッパーとしてのキャリアと俳優としてのキャリアが同時に上がっていくという偉業を達成している人」と評している。9月には『MTV presents SOUL CAMP 2015』にて来日することも発表された。

ジョン・レジェンドはグラミー賞9冠のR&B・ソウル界を牽引するアーティスト。彼の奏でるピアノの甘いメロディとボーカルは日本でも人気が高い。

解禁された特別映像でコモンがジョン・レジェンドに声をかけこの名曲が生まれたことが明かされ、「この映画を観て、世界をより良く変えられるって気持ちを持ってほしい。この問題は現代でも続いてる。みんなで立ち向かうべきことなんだ」とコモンは語っている。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.