eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

松井玲奈がアメコミファンの仲間入りを宣言!『ファンタスティック・フォー』日本最速試写会イベントリポート

2015.08.19


『ファンタスティック・フォー』の日本最速試写会が18日、都内の劇場で開催された。ゲストとしてSKE48の松井玲奈が登場。アメコミビギナーの松井が約400名のアメコミファンの前で「(アメコミを)もっと好きになっていきます!」と高らかに宣言し、ファンの仲間入りを果たした。
____________________________________________________________

この日のイベント中、主演を務めたマイルズ・テラーから、この日の来場者のためだけに向けた特別なビデオレターが披露された。ファンのヴォルテージが上昇する中、会場にSKE48で活躍する松井が登場。松井はアメコミビギナーではあるが、これからもっとアメコミに詳しくなりたいということで、本作の主人公たちのコスチュームと同じカラーの青色のドレスで登場した。

松井は大のアニメ・特撮好きとしても知られているが、これまでアメコミには少し縁遠く、人気キャラクターなどについては詳しくは知らないとのこと。ただ、辿っていくと同じコミック作品であることを知り、自分の好きなジャンルであることが分かったと明かした。

一足早く本編を鑑賞した松井のお気に入りのキャラクターは、体が燃え上がるヒューマン・トーチ。興奮が抑えられない様子で「自分が燃えちゃいたい。飛行シーンがかっこ良かった!」とコメントした。

最後に『ファンタスティック・フォー』ファン、そしてアメコミ・ファンとしての仲間入りをすべく、会場中に「わたし、松井玲奈は、ファンタスティック・フォーやアメコミをもっと好きになるように努めていきます!」と高らかと宣言。アイドルチーム卒業を間近に控えた松井が、アメコミファンの仲間入りを果たした瞬間となった。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.