eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

ジェイダ・ピンケット・スミスが最後のステージのMCに!『マジック・マイクXXL』新場面写真を解禁

2015.09.25


10月17日公開の映画『マジック・マイクXXL』で主人公・マイクの“過去を知る謎の女”ロームに扮し、貫録十分の演技を披露しているジェイダ・ピンケット・スミスの場面写真が解禁された。

マイク(チャニング・テイタム)、ケン(マット・ボマー)、リッチー(ジョー・マンガニエロ)、ターザン(ケビン・ナッシュ)、ティト(アダム・ロドリゲス)。そろそろダンサーとしての潮時を感じ始めた伝説の“セクシー・モンスター”5人が、引退を華々しく飾るために、ダンスコンテストに参加することになる。

キャンピングカーに乗り込んだ5人と運転を担当するMCのトバイアス(ガブリエル・イグレシアス)だったが、旅の途中で思わぬ事故を起こしてしまい、MCがケガでコンテストに参加できなくなってしまった。最高のステージを披露するには最高のMCが必要不可欠。困ったマイクは秘密クラブ「ドミナ」へと向かう。女性たちを楽しませるためのクラブを仕切っているのは、マイクの過去を知る女・ロームだ。何か頼みごとをするために彼が現れたことを察知するロームに中々言い出せないマイク…。

結局、ロームにMCをやってくれと頼むことができずに、マイクたちはクラブを後にすることとなる。その後のロームの気持ちいいぐらい太っ腹な対応には女性も「かっこいい!」と惚れそうになること間違いなし。

ウィル・スミスの妻として知られるジェイダは、女優だけではなく、プロデューサー、監督、シンガーソングライターなど、いくつもの顔を持つ才媛。女優として順調にキャリアを伸ばした彼女は、97年にスミスと結婚、二子に恵まれベストセラーとなった児童書を執筆、貧しい人々を支える財スミス団を設立して社会貢献も続けている。
最近では、全世界で大ヒットしたミュージカル映画『ANNIE/アニー』の製作総指揮をつとめ、日本でも人気を集めるTVシリーズ「GOTHAM/ゴッサム」で、バットマンの宿敵となるナイトクラブの経営者を演じている。

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.