eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

グザヴィエ・ドラン監督作品で“最も泣ける”と話題の新作 新ビジュアルでスターと少年が呼応するメッセージが、真相のヒント!『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』新ビジュアル・予告解禁

2020.01.28

0128_003

 
美しき天才映画監督グザヴィエ・ドランが、衝撃のデビューから10年を経て、ハリウッドの豪華キャストとタッグを組んだ初めての英語作品『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』が3月13日(金)より劇場公開となる。

 
豪華キャストの最高峰の演技×圧倒的な映像センス
ドラン自身が集大成と語る、“人生の真実”を描いた愛の物語
2009年。19歳の才能に世界は一瞬で魂を奪われた。その後『Mommy/マミー』でカンヌ国際映画祭審査委員賞を受賞し、前作『たかが世界の終わり』でカンヌ国際映画祭グランプリに輝いた。そして今、初の英語作品となる本作を誕生させた。着想から10年の時を経て、満を持して挑んだ本作は、幼き日のドラン少年が“憧れのスター”レオナルド・ディカプリオに宛てた手紙から生まれた物語。ジョンには、TVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントン。ジョンの心の支えとなっていく少年ルパートに、『ルーム』で絶賛された天才子役ジェイコブ・トレンブレイ。脇を固めるのはナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン、キャシー・ベイツら豪華オスカー女優たち。さらにアデル、ザ・ヴァーヴなどの音楽、ほとばしる感情に揺れる映像で、美しきスターの光と影に迫る。デビューから一貫して描き続けてきた「母と息子」というテーマにおける集大成だと監督自身が語る最新作が遂に幕を上げる。

 

この度公開された、新ビジュアルでは、キット・ハリントンが演じる美しきスター<ジョン>と、ジェイコブ・トレンブレイが演じる名もない少年<ルパート>が左右に並ぶ構成。ジョンの隣には、「僕を知るのは、世界にただ一人。君だけー。」という台詞が、ルパートの隣には「ジョン、君は僕のすべてなんだ。」と添えられ、お互いの言葉が呼応している。“秘密の文通”で互いを支えあってきたジョンとルパートのかけがえなのない関係を感じさせるエモーショナルなセリフは、謎に包まれたスターの死の真相のヒントとなっている。

 

合わせて、新たに公開された本予告編は、ドラン監督が幼い頃、“当時憧れだったスター”L・ディカプリオに手紙を書き、その経験を元に本作の物語が出来上がったという監督からのメッセージから始まる。大人になったルパートがジャーナリストに美しい思い出を語る場面から、ジョンとルパートの手紙を通したふたりだけしか知らない交流、“秘密の文通”が世間に晒されスキャンダルを巻き起こしていく様子が映し出される。美しきスター ジョンはなぜ死んだのか、少年ルパートだけが知る真実とは何なのか。10年をかけて実現した映画化に相応しい、豪華キャスト達も勢ぞろいの期待が膨らむ予告編となっている。

 

また現在、映画館では、劇場でしか見られない劇場限定版予告編も上映中。今回オンラインで解禁された新予告とは一変し、映画館だけで使うことを許可された劇中のテーマ曲、ザ・ヴァーヴの『Bitter Sweet Symphony』を全編に渡って使用。3月13日(金)の公開までの間、映画館だけでしか観ることができない貴重な限定版予告編となっている。

 
3/13(金)公開!『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』予告
https://youtu.be/eU0S7DbVDTg

新着記事

ニュース一覧へ

(c)2020 Liberra Inc. All rights reserved.