eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

かみさまとのやくそく 胎内記憶を語る子どもたち

きょうは泣くことがゆるされる日

ストーリー

胎内記憶と子育ての実践、インナーチャイルドをテーマにしたドキュメンタリー映画。胎内記憶とは、お母さんのお腹の中にいたときの記憶や、その前の記憶のこと。2〜3才の子どもたちが胎内記憶を話すと言われている。インナー・チャイルドとは、内なる子ども。心の深奥部に潜み、幼児期の体験によって傷つけられたり抑圧されたりしている、真の自己のことである。胎内記憶の聞き取り調査や子育ての実践、内なる子どもへの自己肯定ワークの過程を、カメラは丁寧に見つめていく。(作品資料より)

解説

詳細

  • 公開日
  • 2014年2月8日より渋谷アップリンクにて
  • 配給
  • -
  • 製作国
  • 日本(2013)
  • ジャンル
  • ドキュメンタリー 
  • スタッフ
  • 監督:荻久保則男
    出演:池川明/南山みどり/大門正幸/飛谷ユミ子/かがみ知加子

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「かみさまとのやくそく 胎内記憶を語る子どもたち」の12月13日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは12月13日(木)から1月1日(木)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.