eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース
WISH I WAS HERE/僕らのいる場所

WISH I WAS HERE/僕らのいる場所

家族と自分のため、やっと始まる自分探し

ストーリー

家庭を持ち35歳になった今でも夢見がちな売れない俳優エイダン。献身的な妻が家族の生活費を稼ぎ、父親が子供たちの私立学校の授業料を払っていたが、その父親がガンになったことから事態は一変する。父親が私立学校の授業料を払えなくなり、子供たちを公立学校に転校させたくないエイダンは、妻の勧めもありホームスクールで自ら子供たちを教育しようと試みることに。彼なりの方法で子供たちに人生について教えようとするが、それはエイダン自身の自分探しの旅でもあった。

解説

夢を諦めきれずに役者として鳴かず飛ばずの生活を送っていた主人公が、父親がガンになったことをきっかけに、様々な立場で悩み模索しながら人間として成長する様子を、ユーモアたっぷりに描いた感動のヒューマン・コメディ。監督・共同脚本・主演を務めるのは、エミー賞を受賞した大ヒット医療コメディ「scrubs〜恋のお騒がせ病棟」で8年間に渡り主演を務め、ウディ・アレン脚本のブロードウェイ・ミュージカル「ブロードウェイと銃弾」に主演したザック・ブラフ。(作品資料より)

詳細

  • 公開日
  • 2015年6月12日より新宿シネマカリテほか全国にて
  • 配給
  • ミッドシップ
  • 製作国
  • アメリカ(2014)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ
  • 監督:ザック・ブラフ
    出演:ザック・ブラフ/ケイト・ハドソン/ジョシュ・ギャッド/ジョーイ・キング/ピアース・ガニォン

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「WISH I WAS HERE/僕らのいる場所」の10月19日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは10月19日(木)から1月1日(木)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.