eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース

ダライ・ラマ14世

ダライ・ラマ14世の素顔に迫る

ストーリー

2008年3月、チベット自治区で起きた暴動をきっかけに、チベットの自由を求めるデモが世界中で展開している。その年の北京オリンピック聖火リレー妨害のニュースが世界中で報道される中、ダライ・ラマ法王14世は非暴力を伝え続けていた─。1940年にダライ・ラマ14世として即位するも1959年、中国の侵略によって亡命。インドのダラムサラで亡命政権を作りあげたダライ・ラマ法王14世。今も世界各地を飛び回っている。

解説

1989年にノーベル平和賞を受賞し、国際的にも名の知れたダライ・ラマ法王14世を、6年にわたって追い続けたドキュメンタリー。中国の侵略と弾圧を受け亡命、ダライ・ラマ14世とチベットの民が切り開いた亡命政権の中心地、インドのダラムサラやラダックにカメラが潜入する。チベットの自由を求めるデモが世界各地で巻き起こる中でも、一貫して平和を説くダライ・ラマ14世の姿に密着、チベット問題の本質に迫っていく。また、来日時にインタビュアーにまっすぐに向き合い、真剣にかつユーモアたっぷりに答える様子も紹介している。監督・構成・編集を担当したのは、数々の劇映画も手掛ける光石富士朗。ナレーションを俳優の柄本佑が担当している。

詳細

  • 公開日
  • 2015年5月30日よりユーロスペースほか全国にて順次公開
  • 配給
  • ブエノスフィルム
  • 製作国
  • 日本(2014)
  • ジャンル
  • ドキュメンタリー 
  • スタッフ
  • 監督・構成・編集:光石富士朗
    語り:柄本佑
    出演:ダライ・ラマ14世

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「ダライ・ラマ14世」の1月19日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは1月19日(木)から1月1日(木)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.