eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース
ベトナムの風に吹かれて
ベトナムの風に吹かれて
ベトナムの風に吹かれて

ベトナムの風に吹かれて

いくつもの悲しみを越え、ここで生きてゆく

ストーリー

ベトナム、ハノイ。日本語教師のみさおは、父の訃報を受け取り、新潟に帰郷する。認知症を患う80歳の母シズエは誰の葬儀かも理解できないほど病状が進んでいた。兄夫婦の反対を押し切り、みさおはシズエをハノイに連れ帰る。ひとりで老母の介護をすることになったみさおを、気の良い近所の人々が温かく支えてくれる。ある日、離婚した夫と共に学生時代に行動を共にした親友・小泉がみさおの前に突然現れる。

解説

第二次世界大戦下の進駐や、独立戦争、南北分断、ベトナム戦争と反戦運動など日本とベトナムは深く関わってきた。その歴史を踏まえ、今を生きるヒロインたちが出会い、築いてゆく人と人との絆の豊かな物語が紡ぎ出される。ハノイ在住の日本語教師・小松みゆきが綴った「越後のBaちゃんベトナムへ行く」を翻案し、映画化したのは名手・大森一樹。監督と同世代の松坂慶子を主演に迎え、戦争の傷痕から介護の苦闘までが、時にユーモアを交え巧みに描かれてゆく。もうひとりのヒロインであるシズエを『Shall Weダンス?』の草村礼子が熱演。ほかに奥田瑛二、柄本明ら脇を固める日本の名優たちに加え、ベトナム側のキャスト陣も好演。

詳細

  • 公開日
  • 2015年10月17日より有楽町スバル座ほか全国にて
  • 配給
  • アルゴ・ピクチャーズ
  • 製作国
  • 日本=ベトナム(2015)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ
  • 監督:大森一樹
    原作:小松みゆき
    出演:松坂慶子/草村礼子/奥田瑛二/柄本明/斎藤洋介/松金よね子/藤江れいな/貴山侑哉/山口森広/吉川晃司

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「ベトナムの風に吹かれて」の8月22日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは8月22日(木)から1月1日(木)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.