eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース
死霊高校

死霊高校

夜の学校で、絞首台が若者たちを待っている

ストーリー

1993年、ビアトリス高校で「絞首台」の上演中に死亡事故が起こった。20年後、その「絞首台」の再演が決定。主役を演じるリースは、ファイファーへの恋心から、その劇に参加する。リースの親友のライアンは、劇の失敗を画策。ガールフレンドのキャシディ、リースと共に夜の学校に忍び込み、セットを壊そうと企む。そこに偶然ファイファーが現れた。彼ら4人は学校から出ようとするが、なぜか出られくなっていた…。

解説

かつて死亡事故が起こったという曰く付きの演劇の再演前夜に、夜の学校に閉じ込められ、外部との連絡もできなくなった4人の若者が直面する恐怖を描く。POV(ポイント・オブ・ビュー)形式で撮られたこの作品、観客はイタズラ好きのライアンが撮影していた映像を観て、彼らの恐怖を追体験する事となる。クリス・ロフィング&トラビス・クラフという二人の若き監督が作った予告編が、「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのジェイソン・ブラムの目に止まり、製作された本作。夜の学校という誰もが知っている場所を舞台にし、学校の講堂に閉じ込められて、得体の知れない何者かに襲われる4人の若者の恐怖をリアルに描き出している。

詳細

  • 公開日
  • 2015年8月22日より新宿ピカデリーほか全国にて
  • 配給
  • ワーナー・ブラザース映画
  • 製作国
  • アメリカ(2015)
  • ジャンル
  • ホラー スリラー/サスペンス
  • スタッフ
  • 監督・脚本:クリス・ロフィング/トラビス・クラフ
    出演:リース・ミシュラー/ファイファー・ブラウン/ライアン・シューズ/キャシディ・ギフォード

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「死霊高校」の11月24日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは11月24日(木)から1月1日(木)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.