eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース
パリ3区の遺産相続人

パリ3区の遺産相続人

愛ゆえに傷ついた魂が辿り着く場所

ストーリー

亡父の遺産を相続するためにニューヨークからパリへやって来たマティアス。離婚歴3回で、家族も財産もなく、遺産を処分して借金を清算し、人生を仕切り直す心づもりだ。ところが、遺されたアパルトマンには元の所有者である老婦人マティルドが住んでいた。フランス独特の不動産売買制度「ヴィアジェ」によって、彼女が生きている限り売却できず、しかも毎月一定額を年金のように支払い続ける義務がある事がわかる。

解説

父親に愛されなかった不幸な子ども時代の記憶を抱えたまま大人になった主人公は、異国の地パリで、疎遠だった父の過去を知り、人生と愛について思いを新にする。名作『いちご白書』の脚本家であり、ベテラン劇作家でもあるイスラエル・ホロヴィッツが自身の舞台劇を映画化し、監督デビューを飾った。演じるのは、『ワンダとダイヤと優しい奴ら』のケヴィン・クライン、「ダウントン・アビー」のマギー・スミス、『イングリッシュ・ペイシェント』のクリスティン・スコット・トーマスという達者な面々。辛辣でウィットに富んだセリフの応酬は絶品だ。軽妙なコメディから家族再生の物語にドラマチックに展開する逸品。

詳細

  • 公開日
  • 2015年11月14日よりBunkamuraル・シネマほか全国にて順次公開
  • 配給
  • 熱帯美術館
  • 製作国
  • イギリス=フランス=アメリカ(2014)
  • ジャンル
  • ドラマ コメディ
  • スタッフ
  • 監督・脚本:イスラエル・ホロヴィッツ
    出演:ケヴィン・クライン/マギー・スミス/クリスティン・スコット・トーマス/ドミニク・ピノン/ノエミ・ルボフスキー/ステファン・フレイス

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「パリ3区の遺産相続人」の11月21日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは11月21日(木)から1月1日(木)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.