eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース
METライブビューイング2015-16 第9作 ドニゼッティ《ロベルト・デヴェリュー》MET初演 新演出

METライブビューイング2015-16 第9作 ドニゼッティ《ロベルト・デヴェリュー》MET初演 新演出

若い恋人に裏切られた女王エリザベスの狂乱

ストーリー

16世紀のロンドン。女王エリザベスは、アイルランドの反乱を鎮めるために恋人ロベルト・デヴェリューを派遣するが、デヴェリューは命令に反して反乱軍と和解し、反逆罪で捕らえられてしまう。エリザベスは彼を助けようとするが、デヴェリューは以前の恋人で、女王の命令でノッティンガム公爵に嫁いだサラとよりを戻していた。2人はこのままでは危険だと別れを決意するが、恋人の心変わりを知った女王は激怒し……。

解説

反逆罪に問われた若い恋人は、密かに人妻と愛し合っていた!嫉妬する老女王エリザベスの復讐とは?英国史上もっとも有名な女王の悲恋を音楽化した傑作が、堂々のMET初演。《アンナ・ボレーナ》、《マリア・ストゥアルダ》に続く「チューダー朝女王三部作」の完結編だ。大型ソプラノ、ソンドラ・ラドヴァノフスキー、花形メゾのエリーナ・ガランチャと贅沢なキャストはさすがMET。三部作全てを手がけるデイヴィッド・マクヴィカーのスタイリッシュな演出も楽しみ。(作品資料より)

詳細

  • 公開日
  • 2016年5月21日より全国にて
  • 配給
  • 松竹
  • 製作国
  • (2016)
  • ジャンル
  • その他 
  • スタッフ
  • 指揮:マウリツィオ・ベニーニ
    演出:デイヴィッド・マクヴィカー
    出演:ソンドラ・ラドヴァノフスキー/エリーナ・ガランチャ/マシュー・ポレンザーニ/マリウシュ・クヴィエチェン

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「METライブビューイング2015-16 第9作 ドニゼッティ《ロベルト・デヴェリュー》MET初演 新演出」の6月24日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは6月24日(木)から1月1日(木)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.