eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース
罪の余白
罪の余白
罪の余白

罪の余白

なぜ娘は死んだのか?自殺か事故か?

ストーリー

高校のベランダから転落した一人娘・加奈の死を、父親の安藤は受け止められずにいた。娘はなぜ死んだのか。事件か事故か。安藤は、行動心理学者でありながらも、娘の異変に気付かなかった自分を責めながらも真相を追い始める。そんな時、加奈のクラスメート・咲が現れる。娘の死に涙する美貌の少女……。しかし彼女は、教師、生徒、警察の心を操り、スクールカースト頂点に君臨する狡猾で残忍な悪魔のような少女だった。娘の遺した日記から真相を知った安藤は、咲に復讐を誓う。だが娘を愛するあまり暴走する安藤は、逆に咲の手によって追い詰められていく……。

解説

野性時代フロンティア文学賞を受賞した芹沢央のサスペンス小説を映画化。主演は舞台・映画と幅広い分野で活躍する内野聖陽。娘を亡くし失意に暮れながらも、復讐を誓い暴走する父親役を迫真の演技で披露。邪悪な女子高生・咲を演じるのは、第13回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞、ガールズユニット「X21」のリーダーとして活躍する一方、本格演技派女優としての活躍も目覚ましい吉本実憂。表の顔と裏の顔を使い分け、相手を痛めつける言葉を巧みに操る姿は圧倒的な存在感をスクリーンから放つ。監督は、『スープ 生まれ変わりの物語』『RED COW』の大塚祐吉。(作品資料より)

詳細

  • 公開日
  • 2015年10月3日よりTOHOシネマズ 新宿ほか全国にて
  • 配給
  • ファントム・フィルム
  • 製作国
  • 日本(2015)
  • ジャンル
  • スリラー/サスペンス 
  • スタッフ
  • 監督・脚本:大塚祐吉
    原作:芹沢央
    出演:内野聖陽/吉本実憂/谷村美月/葵わかな/宇野愛海/吉田美佳子/堀部圭亮/利重剛/加藤雅也

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「罪の余白」の7月24日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは7月24日(木)から1月1日(木)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.