eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース
未来よ こんにちは
未来よ こんにちは
未来よ こんにちは

未来よ こんにちは

未来は再び微笑みかけてくる

ストーリー

パリの高校で哲学を教えているナタリーは、教師の夫と独立している二人の子どもがいる。年老いた母親の面倒を見ながらも充実していた日々。ところがバカンスシーズンを前にして突然、夫から離婚を告げられ、母は他界、仕事も時代の波に乗り切れずと、気づけばおひとり様となっていた……。

解説

主人公に次々と起こる想定外の出来事。しかし、うろたえても立ち止まらず、まだまだ輝く未来が必ずあると信じる姿を描く人間ドラマ。監督は『あの夏の子供たち』『EDEN/エデン』のミア・ハンセン=ラブ。フランスを代表する大女優イザベル・ユペールを想定して書かれた脚本だけあって、主演を務める彼女の魅力が最大限に引き出されている。(作品資料より)

詳細

  • 公開日
  • 2017年3月25日よりBunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて順次公開
  • 配給
  • クレストインターナショナル
  • 製作国
  • フランス=ドイツ(2016)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ
  • 監督・脚本:ミア・ハンセン=ラブ
    出演:イザベル・ユペール/アンドレ・マルコン/ロマン・コリンカ/エディット・スコブ

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

新梅田シティー

シネ・リーブル梅田

10:10 12:10 15:55 18:15

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは3月30日(金)から3月31日(金)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2017 Liberra Inc. All rights reserved.