eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース
クワイエット・プレイス
クワイエット・プレイス
クワイエット・プレイス

クワイエット・プレイス

音に反応する“何か”から生き残るには?

ストーリー

荒廃し、人類の姿がほとんど見えなくなった世界。生き残った家族が荒れ果てたスーパーで、生活に必要なものを探していた。そのリーとエヴリンの夫妻と子供達は、わずかな音も立てまいと注意を払う。手話を使い、裸足で歩くほど慎重にしているその訳は、音に反応して襲ってくる“何か”を恐れているためだった。そんな中、エヴリンは出産を控えていた。

解説

低予算映画ながら公開されると批評家・観客の両方から高い評価を受け、全米No.1ヒットを記録した話題のホラー映画。音を立てると、“何か”に襲われて殺されてしまうというシチュエーションが、シンプルながらも効いている。舞台となるのは、ほとんどが郊外の農家とその周辺、登場するのもほぼ夫婦とその子供二人という限定された空間ながら、常に登場人物が窮地に追い込まれる状況が繰り出されていく。監督・脚本に加え夫リー役を務めているのがジョン・クラシンスキー。本作の成功により、一躍名前が知られる事になった。また実生活でも夫婦であるエミリー・ブラントが妻エヴリンを演じている。 とにかく、観客もこの家族の一員となって沈黙を強いられる事は必須。ぜひ、この緊張感を劇場で体感して欲しい。

詳細

  • 公開日
  • 2018年9月28日よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開
  • 配給
  • 東和ピクチャーズ
  • 製作国
  • アメリカ(2018)
  • ジャンル
  • ホラー 
  • スタッフ
  • 監督・脚本・製作総指揮:ジョン・クラシンスキー
    出演:エミリー・ブラント/ミリセント・シモンズ/ノア・ジュプ/ジョン・クラシンスキー

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

天王寺

あべのアポロシネマ

各劇場にお問い合わせください

八尾・柏原・松原

MOVIX八尾

各劇場にお問い合わせください

岸和田

ユナイテッド・シネマ岸和田

各劇場にお問い合わせください

梅田

TOHOシネマズ梅田

各劇場にお問い合わせください

難波

なんばパークスシネマ

各劇場にお問い合わせください

茨木

イオンシネマ茨木

各劇場にお問い合わせください

交野・四條畷・大東

イオンシネマ四條畷

各劇場にお問い合わせください

守口・枚方・寝屋川

ユナイテッド・シネマ枚方

各劇場にお問い合わせください

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは11月18日(金)から11月23日(金)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2018 Liberra Inc. All rights reserved.