eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース
グッバイ・ゴダール!
グッバイ・ゴダール!
グッバイ・ゴダール!

グッバイ・ゴダール!

アンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説を映画化

ストーリー

もうすぐ19歳のアンヌは、パリで暮らす哲学科の学生。そんな彼女の人生に驚きの出来事が起こる。映画を変えたと世界中から注目される天才監督ジャン=リュック・ゴダールと恋に落ち、彼の新作『中国女』で主演を飾ることになったのだ。新しい仲間たちと映画を作る刺激的な日々、そしてゴダールからのプロポーズ…。生まれて初めての体験ばかりの毎日に、アンヌはあらゆることを夢中で吸収していくが、パリの街ではデモ活動が日に日に激しくなり、ゴダールは次第に革命に傾倒していく…。

解説

ジャン=リュック・ゴダール監督作『中国女』の主演女優であり、ゴダールの2番目の妻でもあったアンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説を映画化。若くしてゴダールと出会い、そのミューズとなったアンヌを演じるのは、『ニンフォマニアック』で主人公ジョーの若き日を演じたステイシー・マーティン。また、時代の寵児ジャン=リュック・ゴダール役をフィリップ・ガレルの息子ルイ・ガレルが演じる。監督は『アーティスト』でアカデミー賞5部門を受賞し、その才能を世界に知らしめたミシェル・アザナヴィシウス。(作品資料より)

詳細

  • 公開日
  • 2018年7月13日より新宿ピカデリーほか全国にて順次公開
  • 配給
  • ギャガ
  • 製作国
  • フランス(2017)
  • ジャンル
  • ドラマ 
  • スタッフ
  • 監督:ミシェル・アザナヴィシウス
    原作:アンヌ・ヴィアゼムスキー
    出演:ルイ・ガレル/ステイシー・マーティン/ベレニス・ベジョ

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「グッバイ・ゴダール!」の12月11日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは12月11日(木)から1月1日(木)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2018 Liberra Inc. All rights reserved.