eo

eonet.jp映画

My映画館

メニュー

作品 興行成績ランキング 映画館 ニュース プレゼント
作品 映画館 ニュース
ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス
ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス
ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス

ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス

パンク・ファッションの女王、77歳の素顔

ストーリー

ロンドン・ファッションウィークの秋冬ショーを控えた前夜。ヴィヴィアン・ウエストウッドはショーに登場する洋服を細かくチェックしていた。強いこだわりを持つ彼女は、77歳にしてすべてを自身で把握しようとしている。彼女はカメラを前に、自分の軌跡を語り始める。最初の結婚と離婚、そしてマルコム・マクラーレンと出会いパンク・ファッションを生み出したこと、25歳年下のアンドレアス・クロンターラーとの出会いと共同作業について…。

解説

イギリスのファッション界で異彩を放つデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッド。セックス・ピストルズの衣装を作り、パンク・ファッションを世に生み出した。自身の名を冠するブランド「ヴィヴィアン・ウエストウッド」を展開し、2006年にはエリザベス女王からデイムの称号を授けられている。監督のローナ・タッカーは、彼女の人生を本人、そして周囲の人々へのインタビューなどで浮き上がらせてみせた。彼女は、デザイナーだけでなく環境活動などに力を入れるアクティビストの一面も持っている。77歳になっても現場に立ち、世界に立ち向かおうとする彼女の、女王と呼ぶにふさわしい貫禄と、一デザイナーとしての強いこだわりがうかがい知れるドキュメンタリーとなっている。

詳細

  • 公開日
  • 2018年12月28日より角川シネマ有楽町、新宿バルト9ほか全国にて
  • 配給
  • KADOKAWA
  • 製作国
  • イギリス(2018)
  • ジャンル
  • ドキュメンタリー 
  • スタッフ
  • 監督:ローナ・タッカー
    出演:ヴィヴィアン・ウエストウッド/アンドレアス・クロンターラー/ケイト・モス/ナオミ・キャンベル/カリーヌ・ロワトフェルド/アンドレ・レオン・タリー

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」の4月26日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。

モーニング
レイトショー
オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは4月26日(木)から1月1日(木)までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。

(c)2019 Liberra Inc. All rights reserved.