eo

eonet.jp

グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜

スーダン難民の実話を基にした感動作


グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜
グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜
グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜

内戦さ中のスーダン南部。1983年。突然の襲撃で両親を殺されたマメールは、兄のテオ、姉のアビタルらとともに命からがら逃げ出し、ケニアを目指す。ある朝、マメールが敵に見つかるが、テオが犠牲となって連行される。マメールは替わりにチーフとなり、難民キャンプにたどり着く。13年後、キャンプで育ったマメールたちにアメリカ移住のチャンスが訪れる。医者になる夢を抱いて、マメールはJFK空港に降り立つが、姉と引き離されてしまう。


解説

スーダンの内戦により肉親と住む家を奪われた子供たち。彼らは長い道のりを歩いて難民キャンプにたどり着き、帰るところがないままそこで育った。そんな“ロストボーイズ”と名付けられた若者たちを、アメリカの協力により全米各地に移住させる計画が実行された─そんな実話をベースにした感動の物語。“ロストボーイズ”たちを演じるのは、元難民だった俳優やミュージシャンたち。その事が作品にリアリティを与えている。彼らを受け入れる職業紹介所スタッフをオスカー女優、リース・ウィザースプーンが演じる。監督は『ぼくたちのムッシュ・ラザール』でアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたフィリップ・ファラルドー。監督自身、内戦時のスーダンに滞在した経験があるという。


公開日2015年4月17日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて
配給キノフィルムズ
制作国アメリカ (2014)
ジャンルドラマ 
公式サイト
スタッフ監督:フィリップ・ファラルドー
製作:ロン・ハワード
出演:リース・ウィザースプーン/アーノルド・オーチェン/ゲール・ドゥエイニー/エマニュエル・ジャル/コリー・ストール
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜」の10月20日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜」の10月20日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜」の10月20日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは10月20日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。