eo

eonet.jp

ロマンス

大島優子、AKB48卒業後初の主演映画


ロマンス

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

ロマンス

北條鉢子、26歳。職業、ロマンスカーのアテンダント。仕事の成績は常にトップ。今日も、つつがなく業務をこなし、新宿と箱根間を往復して東京に戻ってくるはずだった。あの男に出会うまでは……。


解説

タナダユキ監督が、『百万円と苦虫女』以来7年ぶりのオリジナル脚本に挑戦した意欲作。主演は、AKB48を卒業し、女優としての活動にも注目が集まる大島優子。車中撮影は、小田急電鉄の全面的な協力体制もあり、ロマンスカーの回送電車を借り切って行われている。(作品資料より)


公開日2015年8月29日より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて
配給東京テアトル
制作国日本 (2015)
ジャンルドラマ 
公式サイト
スタッフ監督・脚本:タナダユキ
出演:大島優子/大倉孝二/野崎好美/窪田正孝
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「ロマンス」の11月23日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「ロマンス」の11月23日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「ロマンス」の11月23日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは11月23日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。