eo

eonet.jp

わたしの、終わらない旅

核に翻弄される現代を斬るドキュメンタリー


わたしの、終わらない旅
わたしの、終わらない旅
わたしの、終わらない旅

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

わたしの、終わらない旅

2011年3月。福島第一原発の事故の深刻さが明らかになる中、捉えようのない不安を胸に坂田雅子は亡き母が遺した一冊の本を手に取る。それは、母が1977年から続けていた原発を問うミニコミ紙をまとめたものだった。フランスの再処理工場近くに暮らす姉からの1通の手紙をきっかけに反原発運動を始めた母は、最期まで原発の事を気にかけていた。坂田は、兵器と原発という二面性を持つ核エネルギーの歴史を辿る旅に出る。


解説

『花はどこへいった』『沈黙の春を生きて』で世代を超えた枯れ葉剤の被害を描いてきた坂田雅子監督が選んだ新たなテーマは「核」。福島第一原発の事故がもたらした現実に心震えながら、母が数十年前から続けていた反原発運動の意味に、改めて気づいた坂田。フランスの核再処理施設の対岸の島に暮らす姉を訪ね、大規模な核実験が繰り返し行われたマーシャル諸島で故郷を追われた島の人々に出会い、そしてカザフスタンでは旧ソ連による核実験で汚染された大地で生きる人々をみつめる。広島・長崎・第五福竜丸、3度もの被爆を体験した日本。そして「核の平和利用」を夢みて、原発を推進してきた私たちの時代を検証する、渾身のドキュメンタリー。


公開日2015年3月7日よりポレポレ東中野ほか全国にて順次公開
配給シグロ
制作国日本 (2014)
ジャンルドキュメンタリー 
公式サイト
スタッフ監督・撮影・編集:坂田雅子
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「わたしの、終わらない旅」の11月21日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「わたしの、終わらない旅」の11月21日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「わたしの、終わらない旅」の11月21日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは11月21日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。