eo

eonet.jp

FOUJITA

フランスに渡った画家・藤田嗣治の半生


FOUJITA
FOUJITA
FOUJITA

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

FOUJITA

フランスで有名な日本人画家・藤田嗣治。オカッパ頭にロイドメガネという特異な風貌、派手なパフォーマンスで知られている。1920年代、パリ。藤田が発表した裸婦像は、日本画の技法を取り入れた独自の表現法で、パリの画壇を驚かせる。それは「乳白色の肌」と称され、絶賛を浴びた。ピカソやモディリアーニら時代を彩る画家や美しいモデルたちと華やかな日々を過ごす。ドイツ軍がパリに迫った1940年、フジタは日本に戻る事に。


解説

『泥の河』『死の棘』など、海外での評価が高い小栗康平監督10年ぶりの新作。戦前にフランスに渡り、パリではモディリアーニやピカソ、ルソーらとも交流を深めるなど、「エコール・ド・パリ」の代表的作家として知られた画家・藤田嗣治の半生を描く。戦火が激しくなる1940年に帰国するまでのフランスでの日々と、帰国後、“戦争協力画”を描きながら日本美術界の重鎮に上りつめていくさまを対照的に描き、伝記映画の枠にとどまらない、オリジナリティあふれる作品に仕上がった。主人公の藤田を演じるのはオダギリジョー。フランス語を流暢に話すため猛特訓をしたという。『アメリ』などの名プロデューサー、クローディー・オサールが名を連ねている事にも注目。


公開日2015年11月14日より角川シネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国にて
配給KADOKAWA
制作国日本=フランス (2015)
ジャンルドラマ 
公式サイト
スタッフ監督・脚本:小栗康平
出演:オダギリジョー/中谷美紀/アナ・ジラルド/アンジェル・ユモー/マリー・クレメール/加瀬亮/りりィ/岸部一徳
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「FOUJITA」の12月19日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「FOUJITA」の12月19日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「FOUJITA」の12月19日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは12月19日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。