eo

eonet.jp

サバイバー

M・ジョボビッチが最悪のテロリストに挑む


サバイバー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

サバイバー

イギリスのアメリカ大使館に赴任した外交官ケイト。ロンドン、NYを巻き込んだテロ計画に気づいた彼女は、伝説のテロリスト“時計屋”に狙われ、爆弾テロのターゲットになってしまう。どうにか生き延びたものの爆弾テロ犯の濡れ衣を着せられた彼女は、国家や警察からも追われる身に。そんな中、大みそかのNYにテロの危機が迫っている事を知ったケイトは、100万人の命を救うためたった1人で大晦日のNYタイムズスクエアへ向かう…。


解説

「バイオハザード」シリーズでアクション女優として名を成したミラ・ジョヴォヴィッチが、史上最悪のテロ計画に単身で挑むエリート外交官を演じたサスペンス・アクション。「戦う姿が世界一強く激しく美しい」と賞賛される彼女が挑戦した、息もつかせぬアクションシーンが見どころ。対する史上最悪のテロリスト“時計屋”を演じるのは、“5代目ジェームズ・ボンド”ことピアース・ブロスナン。本邦初披露となる悪役を、貫禄たっぷりに怪演している。監督は『Vフォー・ヴェンデッタ』『推理作家ポー 最期の5日間』のジェームズ・マクティーグ。ディラン・マクダーモット、アンジェラ・バセット、ロバート・フォスターなど、脇を固める俳優陣も豪華。


公開日2015年10月17日より新宿バルト9ほか全国にて
配給ショウゲート
制作国アメリカ=イギリス (2015)
ジャンルアクション スリラー/サスペンス
公式サイト
スタッフ監督:ジェームズ・マクティーグ
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ/ピアース・ブロスナン/ディラン・マクダーモット/アンジェラ・バセット/ロバート・フォスター/ジェームズ・ダーシー
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「サバイバー」の12月18日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「サバイバー」の12月18日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「サバイバー」の12月18日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは12月18日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。