eo

eonet.jp

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

“ポセイドンの槍”を追う海賊たちと海の死神


パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ストーリー

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

ウィル・ターナーの息子・ヘンリーは、魔の三角海域でジャック・スパロウに恨みを抱く“海の死神”サラザールに襲われる。なんとか生き延びてセント・マーティン島に流れ着くが、そこにはかのジャック・スパロウも囚われていた。ヘンリーは魔女の濡れ衣を着せられた女天文学者のカリーナと出会い、共にジャックを救出する。しかしその頃、サラザールもジャックを追い始めていた。その復讐を阻むには、伝説の“ポセイドンの槍”を手にするしかない…。


解説

大人気シリーズの5作目となる本作では、伝説の海賊、ジャック・スパロウがかつて“魔の三角海域”に閉じ込めたサラザールが解き放たれる。サラザールに狙われるジャックを助けるのは、ウィル・ターナーの息子であるヘンリーと女天文学者のカリーナ。彼らは伝説の“ポセイドンの槍”を手に入れるため、サラザール、ジャックの宿敵バルボッサ、そして英国艦隊らと追走劇を繰り広げる。次から次に危機に襲われ、息つく暇もないアクションが展開する本作は、まさにアクション・アドベンチャー大作と言える。監督を務めるのは、海洋アクション『コンティキ』で名を挙げた、ノルウェー出身のヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリのコンビ監督。


公開日2017年7月1日より全国にて
配給ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
制作国アメリカ (2017)
ジャンルアドベンチャー アクション
公式サイト
スタッフ監督:ヨアヒム・ローニング/エスペン・サンドベリ
出演:ジョニー・デップ/ハビエル・バルデム/オーランド・ブルーム/ジェフリー・ラッシュ/ブレントン・スウェイツ/ポール・マッカートニー
映倫規定

字幕・吹き替え・3Dなど上映スタイルが選択できます。

現在「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」の8月18日の上映スケジュール情報が確認できません。
地域または、版(通常、日本語吹替、3D、3D日本語吹替)を切り替えて検索しなおしてください。


現在、MY映画館で「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」の8月18日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「現在地から探す」をご利用ください。


現在、最寄りの映画館で「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」の8月18日の上映スケジュール情報が確認できません。
「地域から探す」「MY映画館から探す」をご利用ください。

  • モーニング
  • レイトショー
  • オールナイト

※掲載期間は調査対象期間になります。
対象調査期間:このページでは10月22日から1月1日までの情報を掲載しています
作品タイトル・公開日・上映時間・公開終了日は変更になる場合があります。詳しくは各劇場にお問い合わせください。
また本ページ記載の各劇場や作品における割引などの特典情報については、当社では内容の保証は出来かねますのでご了承ください。